カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーで遊ぶ > BC州の観光スポット2: ウィスラー

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

BC州の観光スポット2: ウィスラー

2012年11月10日
2010年の冬季オリンピックの開催地メイン会場だったウィスラー・ブラッコム(Whistler-Blackcomb)スキー場は、バンクーバーから車で2~3時間の場所にあります。

CIMG7018.JPGゲストはウィスラー山とブラッコム山どちらの山も楽しめ、コース走面積はなんと驚きの8171エーカー。これは日本で有名な志賀高原の8倍の広さです!また、今年は11月22日にオープンするウィスラーのスキーシーズンは北米で最も長い方で、11月から5月までスキー場がオープンしています。雪質も最高で、平均すると1年に1192cmも積もるパウダースノーを楽しむことができます。

そしてウィスラーでは、1月14~17日に開催されるNorth Face Park & Pipe Open Series や、2月3~10日に開催されるゲイ・レズビアンの祭典ウィンタープライド(WinterPRIDE)、4月12~21日までの世界的にも有名な選手やウィンタースポーツのブランドが集まるWorld Ski and Snowboard Festivalなど、様々なイベントが開催されます。

また、ウィスラーヴィレッジでは数あるレストランや様々なお店でのショッピング、バーやクラブなどを楽しむことができます。小さな子供からお年寄りまで楽しめるウィスラーですが、家族向けのコース、お店、レストランなどには家族向けアイコンが新たに設置され、さらにファミリーフレンドリーになろりました。家族連れでも楽しむことができるよう、3歳から18歳まで向けの充実したスキー・スノーボード教室、18~48か月の子供用保育施設、コース内のファミリーゾーン、家族向けイベントなども充実しています。12月16日以降は毎週日曜日にはウィスラーヴィレッジのスキープラザで、スキーヤーやスノーボーダーが火の輪をくぐるショーなどが無料で楽しめるそうなので、ウィスラーに訪れる際にはぜひのぞいてみたいですね。

私は毎年ウィスラーには何回か行くので、またレポートしたいと思います。
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/144

« 前の記事「お酒の祭典『Hopscotch2012』」  |  次の記事「トランスポーテーション2040」 »