カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > カナダ人の特徴 > カナダ人は小麦色の肌が好き

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

カナダ人は小麦色の肌が好き

2012年10月20日
images.jpgのサムネイル画像
日本人に限らずアジア人女性は、美白に余念がなく、夏でも日傘や長袖、日焼け止めなどで日焼け防止をしますよね。そんな風に黄色人種が白い肌にあこがれるのとは逆に、白人は小麦色に日焼けした肌が健康的でセクシーだと考える人がほとんどです。そのため日焼けサロンを至る所で見かけることができますが、最近になり未成年によるインドア日焼けサロンの使用禁止が決定されたようです。

10月15日から、日焼けサロンは18歳以下の使用を禁止するという旨の張り紙をすることが義務付けられ、違反した場合は1回につきCAD345ドル(日本円で3万円ほど)の罰金を科せられることになります。

州政府は今年3月に、将来的に皮膚がんの発症を減らすため、公衆衛生法令に変更を付け足しました。例外は、乾癖などの持病があり、UV光線治療が必要であるとする処方箋を持っている人のみです。世界保健機構(World Health Organization、略称WHO)が、35歳以前にインドア日焼けサロンを使用すると、黒色腫(メラノーマ)を発生する確率が75%あがると述べていることからも、若者の日焼けには危険が付きまとうということですね。

かくいう私も「日焼けした肌の方がセクシー」と思っているたちで、夏になると決まってビーチに日焼けしに行きますが、それを控えるとなると夏の楽しみが一つ減ってしまいます・・・。まぁこれからは雨の季節なので、来年の夏までそんな心配は無用ですけどね。
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/96

« 前の記事「クランベリーの収穫」  |  次の記事「バンクーバーでハロウィンパーティー」 »