カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーで遊ぶ > フレーザー川でのチョウザメ釣り

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

フレーザー川でのチョウザメ釣り

2012年10月14日
ロッキー山脈からバンクーバー近郊都市のチリワックそしてバンクーバーを通るフレーザー川は、鮭やチョウザメなどが釣れる川として有名です。そしてこの川で、巨大なチョウザメが続けざまに連れているそうです。

7月にはイギリスから来ていたカップルが1100パウンド(約500キロ)のチョウザメを捕獲しており、記録を更新しました。

grfa-feature-image-www-920x360.jpgそしてつい最近では、社内旅行で釣りに来ていた30人のグループが、チリワック市近くのフレーザー川で1000パウンド(約450キロ)のチョウザメを吊り上げたとニュースになっていました。このチョウザメは、全長11フィート8インチ(約3.6メートル)、胸びれの下の胴回りが5フィート(1.5メートル)!!!大人が何人かでやっと持ち上げられるというサイズです。チョウザメというと見た目もちょっとグロテスクな古代魚というイメージなんですが、こんなに大きいとモンスターか川の主ですね!(笑)この魚を釣り上げるまでには、何人もが15分~30分づつ交代で釣竿を握り、やっとの思いで船近くまで手繰り寄せる事ができたそうです!

私の知り合いも、以前フレーザー川に釣りに行った際には6フィート(180cm)を超えるチョウザメを釣り上げたそうです。

記録を更新できるほどのモンスターフィッシュでなくても、十分大きな魚がよく釣れるフレーザー川。Great River Fishing Adventureというスポーツフィッシングの専門会社などが、釣りツアーなどを提供しています。スポーツフィッシングが好きな人には最高のデスティネーションと言えるのではないでしょうか?

 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/78

« 前の記事「Taste of Yaletown」  |  次の記事「傘をささないカナダ人」 »