上海 生活

上海生活記 > 上海の気候

■プロフィール

■森美樹

各国の生活

■カテゴリー

なぜ上海はこんなに寒いのか?

2012年12月 6日

今年は日本も寒いようですが、上海もかなり寒くなっています。上海は緯度で言えば鹿児島と同じくらいなのであまり寒くないような気がしますが、実際冬はものすごく寒いのです。冬に上海に旅行に来られる方はコートをお忘れなく!

なぜ上海が寒いのかというと大陸から冷えた空気が吹いてくるからで、風も強いので余計寒く感じます。東北の方はセントラルヒーティングが効いているので家の中はシャツ一枚で過ごせるほどですが、上海はエアコンをがんがんにつけてもなかなか家が暖まるまで時間がかかります。

信じられない話かもしれませんが友人の中には部屋が冷えないように出かける時も暖房をつけている人がいます。そのほうが実は暖房効率が良いという説もありますが、上海の隙間だらけの家の作りとエアコンの性能の悪さを考えるとひょっとするとそうかもしれないと思ってしまいます

しかし、中国人の家に遊びに行くと結構暖房が控えめだったりします。どうやらあまり寒がりではない人が多いような気がします。冬でもアイスを食べながら歩いている人をよく見かけます。中国人も欧米人と同じく寒さに強いDNAを持っているのでしょうか?

それから冬になると上海ではみなさん長いダウンのコートを着始めるのですが、あれはとても暖かいらしいですがなんかもこもこして太って見えるし、蛍光色とか変な色のも多いので個人的にはあまり好きではありません。ちょっと寒いけど我慢して普通のコートを着ています。

 

上海にも冬の兆候が見えてきました

2012年10月31日

今日はハロウィンですが毎年上海はこの時期になると急に寒くなります。今年も先週までは昼間はシャツ1枚で出かけられるくらい暑かったのに、昨日からいきなり寒くなり私はいくらなんでもまだ早い...と思いつつ暖房をつけてしまいました。ちなみにうちの近所のコンビニももう暖房入ってました。バイトのおばちゃんが私と同じくらい寒がりなんでしょうか...

今日は晴れているので暖かいですが、これから11月に向けて寒くなり12月からは冬の到来です。このように上海の秋は非常に短く、夏が終わったと思ったら気づいたらあっという間に冬になってしまいます。じつは上海に来る前は「上海は南の方にあるから冬はあまり寒くないに違いない!」と思っていましたが、実際来てみてから「騙されたー!」っていう感じです。

上海は海が近くて平らなせいか風が強いし、地面から底冷えする感じの寒さです。北京とか北の方はセントラルヒーティング完備だから家の中はすごく暖かくて快適だけど、上海の家はエアコンが効きづらく、ローカル食堂だと冬も暖房なしだったりするから結構寒いんです。私は前に大きな古い洋館の一角を区切った一階の部屋に住んでましたが、その時は結構寒かったです。

あと、私の持論によると中国人は結構寒さには強いです。冬でも平気でアイスの食べ歩きをしてたりします。これは、遺伝子的なものと普段食べてる食事のおかげかもしれません。やはり生姜とかニンニクとかたくさん食べると体が暖まるのでしょうか?

 
« 前のカテゴリ  |  次のカテゴリ »