カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > カナダ人の特徴 > Music Makes More Milk

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

Music Makes More Milk

2012年10月17日
フレーザーバレーにある農場の乳牛達が、モーツアルトの名曲の生演奏に酔いしれたようです。(笑) これは、先週の水曜日に開始された「Music Makes More Milk(音楽が牛乳の生産を増加させる)」というコンテストに先駆けて行われたパフォーマンスだそうです。

誰でも参加することができるこのコンテストのルールは簡単。MusicMakesMoreMilk.comで無料ダウンロード可能な作曲ツールを使い、牛用の歌を作曲します。そして、最終選考の15曲が選ばれた後は、どの曲が牛乳の生産を一番増加させることができたかという事を競うそうです。

牛乳農家の人々は、リラックスした状態の牛ほどよく牛乳が出るということを知っているので、牛乳を搾っている最中にラジオやお気に入りの曲をかけるそうですが、よくこんな面白い企画を思いつくなーと感心しちゃいます。ちなみに、このコンテストの企画者は、「ヘビーメタルなどは避け、牛の気持ちになって、どんな曲を好むかを考えながら作曲してほしい」と話しています。

きっとこのコンテストにかかわっている人たちは真剣にやっているんだろうけど、どうしてもこの企画のコンセプトに笑いが抑えられないのは私だけでしょうか?カナダ人は基本的にこういったちょっと馬鹿っぽい事をするのが大好きです。そして私は、真剣にジョークみたいなイベントを盛り上げることができるカナダ人が大好きです!なんとも突っ込みどころ満載のコンテストですが、作曲に自信がある方はぜひ参加してみてはどうでしょうか?
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/85

« 前の記事「借金大国?」  |  次の記事「新種のリンゴ『Salish』」 »