カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバー在住の日本人 > バンクーバーは日本人だらけ!?

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

バンクーバーは日本人だらけ!?

2012年9月18日

前回、日系人がバンクーバーの総人口の1%を占めるというお話をしました。1%を多いとみるか少ないとみるかは人それぞれですが、多くの人が「バンクーバーの日本人の多さ」を実感するのはなぜでしょうか?

答えは、「日本人の集まる場所」にいるからです。例えば、バンクーバーに観光に来る日本人は年間だいたい20万人。そして、その中の多くの人が夏のハイシーズンに訪れます。そうすると、特に夏の間に日本人を見かける確率が高くなるのは当然です。

また、観光客の宿泊先ホテルだけでなく、ダウンタウンには日本食レストランや居酒屋、ラーメン屋などが多数あることや、ほとんどの語学学校がダウンタウンに位置するため、特に留学やワーキングホリデーの方は、ダウンタウン内に住まれる方が本当に多くいます。例えば依然私が住んでいたイングリッシュ湾近辺のアパートは、住人のほとんどが日本人か韓国人。同じ建物内に住んだことがあるもしくは今も住んでいる日本人の知り合いが今までに5人もいるんです!日本人が多く住むダウンタウン、日本人との遭遇率が多いのも納得できますよね。

そして、特に留学生やワーキングホリデーの人達は、「日本人同士固まってしまう」習性があります。言葉も文化も通じ合える、同じような境遇の日本人とは仲良くなりやすいというのは理解していただけると思います。ですが話はそこからです。一人日本人の友人ができると、友人の友人、そのまた友人、とだるま方式に日本人の知り合いが増えてしまうんです。

だからと言って、日本人の知り合いが多いのが悪いというわけではありません。何か困ったことがあった時に、日本語で相談でき、理解しあえるのはやはり日本人、ということが多々あります。日本人だから、カナダ人だから、と考えるのではなく、いろいろな人種や国籍の人と知り合いになりたいものです。

日本人以外の人とも知り合いになりたい!という方は、ウエスタン系のレストランやバーに出向いてみたり、ジムやヨガに通ったり、いろいろなイベントに参加したりしてみてはどうでしょうか?
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/17

« 前の記事「バンクーバー在住の日本人率」  |  次の記事「時間にルーズなカナダ人・・・。」 »