カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーの留学事情 > バンクーバー留学回想記 高校編① 

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

バンクーバー留学回想記 高校編① 

2012年10月11日
留学を考える際に一番気になるのが、どういった場所・地域に留学するかということだと思います。一概にバンクーバーに留学と言っても、どの地域の学校を選ぶかで、留学生活や体験が変わってきます。

私は、日本の公立高校に1年生の1学期間だけ通い、その後ウエストバンクーバーの公立高校に留学し、卒業までの3年間在籍しました。ウエストバンクーバーを選んだ理由は、日本で留学について相談した留学エージェントの方に、ウエストバンクーバーは学業レベルも高く、市内にも近いと聞いたからです。

そして、来てみるまでは知らなかったんですが、ウエストバンクーバーというと、お金持ちの地域で、私が1年目に滞在したホームステイにはアウトドアプールがありましたし、2年目から滞在していたホームステイにはインドアプールがありました。そして、私の通っていた高校の駐車場は、ベンツ、BMW、インフィニティなど高級車が並び、はてはピンクに塗装されたハマーに乗ってくる学生もいました。そう、BC州では16歳から車に乗ることができるため、学生が車で登校してくるんです。

高校生が車で登校してくるだけでもカルチャーショックなのに、自分の高級車を乗り回す高校生が大勢いるなんて...。しかも、休み時間にはカーステレオから爆音で音楽を流し、車にもたれかかりながら談笑する。今思えば高校生活を題材にしたハリウッド映画のワンシーンかよ!とつっこみを入れたくなるような光景ですね。かくいう私は、そんな高級車の隙間を通り抜け、駐車場を突っ切っての徒歩通学でした。(笑)でも、通学途中にライオンズゲート橋やスタンレーパーク、ダウンタウンを一望できる絶景ポイントがあったので、徒歩での登下校は全然苦ではありませんでしたよ!
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/68

« 前の記事「七面鳥ディナーのボランティア」  |  次の記事「バンクーバーの映画館」 »