カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーで遊ぶ > バンクーバーの映画館

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

バンクーバーの映画館

2012年10月11日
9月27日から10月12日にかけて、バンクーバー・インターナショナル・フィルム・フェスティバル(映画祭)が開催されています。その上映場所である映画館のエンパイアー・シアター、別名グランビル7が、今月末に閉鎖になるそうです。ここ数年でダウンタウンのウエストエンド地区にあったデンマン・シネマ、オークリッジ・ショッピングモール内にあった映画館、リッチモンドセンター内にあった映画館などが次々と閉鎖されており、どんどんと映画を観られる場所が減ってきていて、本当に残念です!


ht.jpegのサムネイル画像ですがつい最近、バーナビー市に位置する大きなショッピングセンター、メトロポリス@メトロタウンに、映画を観に行ってきました。今回見た映画は、『ホテル・トランシルヴァニア』というモンスターがいっぱい登場する3D映画です。モンスターがいっぱいと言っても、ホラーではなくファミリー向けで、モンスター用のホテルの支配人であるドラキュラ(声優:アダム・サンドラー)の一人娘が、ホテルに迷い込んできた人間の男の子と恋に落ちるという、おもしろくてかわいらしいストーリーです。






今回は、映画の時間な
を調べずに行ったため、チケットを買いに行ったのは上映開始20分後。次の上映時間までは、ショッピングやフードコートで食事をしながら時間をつぶしていました。ダウンタウンからメトロタウンまでは、スカイトレインで30分ほど。私が住むリッチモンドからはバス1本で1時間ほどです。そのため、普段はダウンタウンにある映画館に行くことが多いんですが、映画もショッピングも楽しめるのでメトロタウンもたまにはいいなと実感しました。  

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/69

« 前の記事「バンクーバー留学回想記 高校編① 」  |  次の記事「バンクーバー留学回想記 高校編②」 »