カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーの観光スポット > BC州の観光スポット1: ホープ

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

BC州の観光スポット1: ホープ

2012年9月26日


オリンピックの聖火台やグラウスマウンテンなど、メトロバンクーバーにある観光地はもちろんですが、都心部から抜け出し、自然に囲まれた小さなタウンに足を向けてみるのはいかがでしょうか? ホープ(Hope)という町は、バンクーバーから車で高速道路を2時間ほど走ったところにある小さなカナディアン・タウンです。ワインで有名なケローナやカムループスへの道中にあり、カナダを西東に横断しているNo.1ハイウェイが通っているため、観光地というよりはガソリンもしくはトイレ休憩に少し立ち寄るという程度の認識だったんですが、なんとこの町、シルヴェスタースタローンの映画である「ランボー(原題:First Blood)」が撮影された所なんだそうです!

ご存知の方も多いかと思いますが、このランボーという映画は1982年に第1作が公開されたアメリカのアクション映画で、シリーズ化され大変有名な映画シリーズとなりました。そのランボーの公開30年目を記念し、ランボーの撮影場所であるホープにて「ランボー公開30周年記念フェスティバル(30th anniversary Rambo First Blood festival)」が開かれるそうです!

このフェスティバルは10月5日~8日まで開催されており、開催中には映画の上映会や、映画のセットを見ることができるコーナー、ゲストの登場やランボーのそっくりさんNo1を決めるコンテストなどが予定されています。フェスティバル開催中は何千人もの観光客を見込んでいるこのホープ。フェスティバル期間中には行けないという方も、バンクーバーから日帰りでいける距離にある、山に囲まれた緑豊かなホープを観光スポット候補に入れてみてはいかがでしょうか?
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/35

« 前の記事「カナダ料理といえば・・・?」  |  次の記事「移民の国カナダ」 »