カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーの食事 > バンクーバーのベトナム料理レストラン:Green Lemonglass

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

バンクーバーのベトナム料理レストラン:Green Lemonglass

2012年11月 6日
バンクーバーに住む人々が「日本食といったら寿司」というイメージを持っているのと同じく、「ベトナム料理といったらフォー」と思っている人たちがほとんどです。バンクーバーには至る所にフォーレストランがあり、中には24時間営業の所もあります。気候が寒くなると、温かい物が食べたくなりますが、そんなときこのフォーは常に最有力候補NO1です。雨で気温も低い今日も、ルームメイトと近くのベトナム料理屋さん、『グリーン・レモングラス(Green Lrmongrass)』にフォーを食べに行ってきました。

pho.JPGフォー(ベトナム語: phở)とは、ベトナム料理を代表する麺料理で、牛や鶏がらスープに米麺、鶏肉や牛の薄切り肉、肉団子などが入ったものです。牛肉のフォーを注文する人がほとんどですが、今回は私がシーフード、ルームメイトは王道の生の牛薄切り肉が入ったフォーを注文しました。これに、お好みでモヤシや、バジル、ライムなどを入れます。そして、これまたお好みでチリソースやウスターソース、唐辛子とスライスにんにくの酢などを加えるとなお良し!

グリーン・レモングラスには、フォーのほかにも、生春巻きや揚げ春巻き、ビーフンにフィッシュソースをかけて食べる料理、鳥、牛、エビなどのサテとごはんがセットになったものなどがあります。どれもこれもすごくおいしく、平日でもいつも繁盛しています。私がいつも行っているお店は、リッチモンドのNo3ロードから東にウエストミンスターハイウェイ(Westminster Hwy)を半ブロックほど行ったところにあり、カナダライン最終駅のブリックハウス(Brighouse)駅から徒歩5分ほどです。また、バンクーバー市内のキングス・ウェイ(Kingsway)にも店舗があるようなので、ぜひ訪れてみてください。
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/135

« 前の記事「マクドナルドがコーヒー豆の販売を開始」  |  次の記事「リッチモンドのウサギ問題」 »