カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーの観光スポット > バンクーバーの観光スポット4: ギャスタウン

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

バンクーバーの観光スポット4: ギャスタウン

2012年10月24日
バンクーバーに訪れたら、絶対に一度は訪れたいのが、ダウンタウンの東端にあるギャスタウン(Gastown)です。ここは、レンガ畳の道や古いビクトリア調の建物が残っており、昔のバンクーバーを垣間見る事ができるエリアです。

steam clock2.JPGのサムネイル画像「バンクーバー発祥の地」とも言われ、その外観や歴史から、観光スポットして有名です。中でも、ウォーター(Water)通りとキャンビー(Cambie)通りの角にある蒸気時計は観光客の写真スポットです!15分毎に、日本の学校ではお馴染みのあのチャイムが、上記の噴出と共に流れます。

また、観光客が多いエリアなので、お土産を売っているお店がたくさん並んでいます。今日は、そんなギャスタウンのお土産屋さんの並びにあるネイティブ(先住民)アートに特化したお店兼画廊に行って来ました。目的は、このお店で販売されている手作りのカウチンセーター!...だったんですが、結局セーターは買わずに、ネイデイブアートのポストカードを買っちゃいました。

西海岸の先住民のアートスタイルは、色や形、デザイン、模様が非常に特徴的です。西海岸に生息する野生動物や、月や太陽のモチーフなど、先住民たちの自然を敬う伝統が読み取れる絵や版画、木彫りの彫刻などがあります。今回購入したポストカードはこの3枚です。
post cards.JPGのサムネイル画像
このお店、「ヒルズ・ネイティブアート(Hills Native Art)」は、蒸気時計から半ブロック程ウォーター通りを進んだところにあり、カウチンセーターやモカシン、絵画や版画、彫刻、置物、仮面、アクセサリーなど、見ているだけでも面白い物がたくさんあります。ギャスタウンに訪れたら、絶対に行って見る価値あり!ユニークなお土産や、素敵なプレゼントが見つかるかもしれませんよ!
Hills1.JPGのサムネイル画像

 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/104

« 前の記事「地震の予行練習」  |  次の記事「自転車共有システム」 »