カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーの気候 > 今年の冬は例年通りの寒さ

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

今年の冬は例年通りの寒さ

2012年11月28日
去年の冬は、歴史的な暖冬を経験したカナダですが、今年の冬は例年通りとなるようです。

Weather Networkが発表した2012/2013年の冬季予測では、BC州やアルバータ州は例年通りの寒さとなる予想ですが、ノースウエストテリトリーやユーコン、ヌナバット、プレーリーの一部では、例年より寒い冬になると見られています。逆に、カナダ中部及び東武の大西洋側や五大湖周辺では、暖かい水温のおかげで例年より暖かい冬になると予測されています。

去年2月に飛行機の乗り継ぎでモントリオールで1泊したんですが、道に少し雪が積もっていて、ちょっとバンクーバーより寒いな・・・程度だったんです。モントリオールはマイナス20~30度になるほど寒い所だと聞かされていたのでちょっとビビっていた私ですが、拍子抜けしたのを覚えています。今年の冬にもモントリオールを訪れる予定を立てているんですが、今年こそは十分な寒さ対策が必要そうですね。

バンクーバーは例年並みとのことですが、私はどうせ降るなら雨より雪がいいなーといつも思います。バンクーバーは気温はそんなに下がらないですが、雨が多いせいで、空気中の水分により体の冷えが半端ないんです。マイナス20度以上まで下がる他の都市では、服を着込んで露出部を少なくすれば耐えられる寒さです。(って長期間そんな寒いところに住んだことはないですが・・・笑)でもバンクーバーは、湿気のせいで着込めば暑い、暑くならない程度に着込んでも体の芯から冷えてくるという始末・・・。まぁどんなに文句を言ったところで、結局は無い物ねだりって事なんでしょうね。
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/191

« 前の記事「ロブソン通りが通行可能に」  |  次の記事「BC州の貧困問題」 »