カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーの交通事情 > バンクーバーのタクシー基本情報

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

バンクーバーのタクシー基本情報

2012年9月20日
ニューヨークのタクシーといえばイエローキャブですが、バンクーバーでも車体が黄色のイエローキャブが有名です。知らない街で、それも海外で、バスや電車などの公共交通機関を使用するのは少し不安...という方は、ぜひタクシーを使うことをお勧めします。バンクーバーのタクシーは一般的に良心的です。ぼったくられる、ということもまずありません!

まず知りたいのが値段!ですよね。バンクーバーにあるいろいろなタクシー会社によって正確な値段は異なりますが、基本的には初乗りは3カナダドル(300円)ほどです。それから1キロごとに1.5~2.0カナダドル(150円)ほど。例えでいうと、バンクーバー国際空港からダウンタウン市内まではだいたい15キロ。車で20~40分かかります。タクシーを使うと35カナダドル(3000~3500円)前後になります。タクシーを降りる際は、料金の10~15%程度のチップをドライバーさんに渡してあげてください。

タクシーを利用する際は、タクシー会社に電話して指定の場所まで来てもらうか、車体上のライトが点灯している乗車可能タクシーを、手を挙げて停めます。タクシー会社に電話するって、でも英語が...という方のために即席英語レッスンです!「○○○までタクシーを寄こしてください」は、英語で"Can I have a cab to ○○○?"と言います。

観光でバンクーバーに来る人にお勧めなのが、タクシーを使ってスタンレーパークを1周してもらうこと!スタンレーパークは周囲が10キロもあり、ところどころに見どころや写真スポットなどが点在しているので、タクシーの運転手さんにお願いしてポイントポイントで停車してもらい写真を撮るもよし、気に入った場所があればそこで下してもらうもよし。時間に余裕がある方は自転車のレンタルショップなどもあるので、ゆっくりシーウォール(海岸に面した遊歩道)を周るのが定番ですが、時間はないけどスタンレーパークは行ってみたい!という方は、ぜひタクシーで周ってみてください。
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/24

« 前の記事「バンクーバーの観光スポット1: オリンピック聖火台」  |  次の記事「カナダのビザって?」 »