カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーで遊ぶ > スタンレーパークのBright Nights

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

スタンレーパークのBright Nights

2012年11月30日
Stanley-Park.jpg今年で15周年目となるBright Nightsが、今年もスタンレーパークで開催されます。ブライトナイツとは200万個以上のライトがスタンレーパークの森林やミニチュア電車の路線周辺をライトアップするクリスマス時期に毎年開催されるクリスマスイルミネーションのイベントです。今年は、今日(11月29日木曜日)から、1月1日まで開催されます。

イベントで集められた寄付金や、電車のチケット代は、BC州の消防士さんたちが立ち上げた「Burn Fund(火傷基金)」に送られます。このBurn Fundというのは、火傷を負った被害者やその家族に援助の手を差し伸べる非営利団体で、火傷子供向けのキャンプや大人向けのプログラムなどを提供しています。昨年はCAD27万ドル(2千万円)以上の募金が集まったそうです。今年は10万人程の来客を見込んでおり、合計CAD27万5千ドルの募金を目標としているそうです。

開催期間中は、日曜日~木曜日は午後3時から午後10時まで、金曜日と土曜日は午後3時から午後11時までオープンしています。
IMG_2893-1.jpgプラザ周辺のイルミネーションを見学するだけの場合は無料ですが、フロントゲートで寄付をすることができます。(最低CAD4ドル以上の寄付が一般的だそうです。)ミニチュア電車への乗車は、大人CAD10ドル、3~17歳までの子供及び65歳以上のシニアはCAD7ドルです。3歳以下の子供は無料で乗車可能です。クリスマスのイルミネーションが楽しめるだけでなく、火傷被害者にも貢献することができるこのイベント、ぜひ一度行ってみたいですね!
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/194

« 前の記事「BC州の貧困問題」  |  次の記事「シルク・ドゥ・ソレイユ『アマルナ』」 »