カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーの交通事情 > サイクリストの街バンクーバー

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

サイクリストの街バンクーバー

2012年11月 5日

bikelane.jpgトランスリンクによる自転車使用に関する統計では、バンクーバー市で通勤などの移動に自転車を使用する人が非常に多いことが判明しました。バンクーバー市民の移動手段の12.1%が自転車での移動だったそうです。

バンクーバー市には400km以上の自転車専用レーンが設けられています。また、市は全体の3分の2の移動手段を徒歩、自転車、公共交通機関によるものにしたい意向で、今後さらに多くの自転車専用レーンの設置が予想されています。

トランスリンクは、全体的に見てバンクーバー地区における自転車のみでの移動回数は増加傾向にあるとし、2008年から2011年までの間にバンクーバー市では35%の増加が見られたそうです。また、自転車での移動の55%が出勤・退社時であることや、サイクリストの71%が男性であることも判明しています。

サイクリストにやさしい街バンクーバーの公共バスには自転車ラックがついてたり、スカイトレインやシーバスにも自転車を乗せることができるため、行きは自転車で、帰りは公共交通機関で帰宅するということも可能です。

夏場は本当にサイクリストが多く、運転していると一人追い抜かしてもまた先にもう一人、そのまた先にももう一人なんてことがよくおこります。そしてバンクーバーの冬は雨が多いですが、それでも毎日、もしくは定期的に自転車で通勤している人を何人も知っています。自転車での移動はエクササイズにもなり、便利で時にはバスより短時間で目的地まで着く場合もあるのでお勧めですが、交通ルールはきっちりと守り、ヘルメットも忘れずに着用するようにしてくださいね!
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/131

« 前の記事「やっぱりカナダ人はサッカーが苦手...?」  |  次の記事「ハッキングされた電光掲示板」 »