カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > バンクーバーで遊ぶ > シルク・ドゥ・ソレイユ『アマルナ』

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

シルク・ドゥ・ソレイユ『アマルナ』

2012年12月 1日
CIMG7933.JPGスカイトレインのStadium-Chinatown駅からMain駅までの間に見ることができる青と黄色の大きなテント。これは、世界的にも有名なケベック州モントリオール発祥のサーカス/パフォーマンス集団、シルク・ドゥ・ソレイユのテントです。毎年バンクーバーでツアーショーを開催するシルク・ドゥ・ソレイユの今年のショーは『Amaluna(アマルナ)』。そのアマルナに昨夜行ってきました!!

CIMG7941.JPGキャストの70%が女性で構成されるアマルナは、シルク・ドゥ・ソレイユの32番目のショーで、シェイクスピアのテンペストにインスパイアされた作品で、女神達の支配の下、月の満ち欠けに導かれる神秘的な島が舞台です。成人を迎えるミランダのためにミランダの母、プロスペラが盛大な成人のお祝いを催しますが、嵐がやってきて、漁師達が島に漂着します。その中の一人、ロメオとミランダは一目ぼれで恋に落ちます。しかし、二人の恋愛が成就するまでには様々な試練を乗り越えなければなりません。ストーリーは至ってシンプルですが、ストーリーを芸術的で神秘的に表現するだけでなく、一輪車での曲芸やジャグリング、綱渡り、段違い平行棒、ワイヤーアクションを駆使したパフォーマンスなど、盛りだくさんの度肝を抜かれるようなスタントで一時も目が離せない2時間となっています。

このショーは、11月23日~12月30日までの予定でしたが、あまりにも好評なため、1月13日まで延長される事が決定しました。チケットが完売しなくなるまでショーは続くそうです。このショーは、英語がわからなくてもまったく問題がなく、大人から子供までが感動と驚嘆に包まれること間違いなしです!チケットはシルク・ドゥ・ソレイユのウェブサイトで購入可能です。ぜひ見に行くことをお勧めしますよ!
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/195

« 前の記事「スタンレーパークのBright Nights」  |  次の記事「コンポスト計画」 »