カナダ バンクーバー 生活

カナダ(バンクーバー)生活 > モントリオール旅行 > オールドポート&花火

■プロフィール

小春

各国の生活

■カテゴリー


詳しくはこちらで
名字
メールアドレス

オールドポート&花火

2013年1月17日
モントリオールのオールドポートは、セントローレンス川の川岸で栄えた歴史的な港です。現在では、散歩やサイクリングを楽しむことができる遊歩道や、IMAXシアター、サイエンスセンターなどがあり、1年間を通して様々なイベントが行われる場所として観光客や地元の人々に親しまれています。そんなオールドポートで12月1日~1月5日まで、毎週土曜日に花火が打ち上げられるというので行ってきました。1度目は以前の記事でも書いた通り、ギリギリ花火に間に合わなかったんですが、2度目はばっちり見ることができましたよ!

photo (9).JPGですがこの日はなんと外気マイナス18度(体感温度はマイナス23度)。花火を見ている15分間は手足が寒い~どころの話じゃない寒さで、外気に触れている顔などの皮膚が痛いくらいでした。極寒の中、雪とともに見る花火は、夏の花火と特に変わるわけではなく、むしろ見ている間が寒すぎて花火のきれいさは結構どうでもよくなる・・・というのが結論です。(笑)

photo (24).JPGちなみに、オールドポートでは、屋外アイススケートリンクが設置されています。有料ですがスケート靴の貸し出しもしています。美しくライトアップされたモントリオールの古い街並みを眺めながらのスケートって素敵ですね!ロマンチックデートにもってこいかな?

川岸/港のエリアから少し上がると、石畳の狭い道を挟む石造りの建物などが続くセント・ポール通りにでます。ここは、レストラン、バー、ブティックなどが並ぶにぎやかな通りです。お土産物屋さんも点在しているので、モントリオールのお土産はここでゲット!昔の街並みが垣間見れるオールドポートは、本当に素敵なエリアです。ぜひ訪れてくださいね。
 

トラックバックURL: http://www.tabi-net.net/mt5/mt-tb.cgi/257

« 前の記事「カナダで最も文化的な街」  |  次の記事「モントリオールでの食事事情」 »